HOME > ブログ > オフセット印刷にオススメの印刷物をご紹介します!
印刷豆知識

オフセット印刷にオススメの印刷物をご紹介します!

kaneko
ブログ

ポスターや冊子の印刷を発注しようと考えているが、色々な印刷方法があり、違いがわからないとお困りの方はいらっしゃいませんか。
印刷物には、適した印刷方法が存在します。
この記事ではオフセット印刷について解説いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

オフセット印刷にはどのような特徴があるかを解説します!

オフセット印刷では、印刷の前に版を作成します。この工程を製版と呼びます。
印刷機では装着したその版にインキを乗せて、そこからさらにブランケットというゴムローラーにインキを転写します。
そしてそのゴムローラーのインキが用紙に転写することで版の通りに印刷されます。

ここで使用されるインクは顔料油性インクで、水性のインクと比較して乾くのが速いという特徴があります。版とブランケットと乾きが早い顔料油性インクを用いることで、高品質かつ大量の印刷ができる印刷方法です。

オフセット印刷に適している印刷物をご紹介します!

オフセット印刷の仕組みは理解できたが、どのような時にオフセット印刷を選べば良いのかわからないという方に向けて、ここでは適した印刷物をご紹介します。

まず、大量印刷が必要なものです。
オフセット印刷は、スピーディーな印刷が可能です。
アルミ製の版は耐刷力に優れているので、多くの枚数を刷ることができます。
ロットが増えれば増えるほど1部あたりのコストを下げられます。
そのため、ページ数の多いカタログや冊子、1000部を超えるようなチラシやパンフレットを印刷する際に利用するのが良いでしょう。

次に、写真が多いものデザインにこだわりたいものです。
多色印刷ができるので、イラストや写真、文字、グラデーションなど細かい部分まで鮮明に印刷できるのがオフセット印刷を選ぶメリットです。
色ブレが少なく高精度で高品質な印刷を求める新聞やチラシ、名刺、ハガキなどの印刷を大量に行いたい場合にオススメです。

一方で、上記に挙げた特徴に当てはまらないものはオフセット印刷には向きません。
具体的には、小ロットで、テキストがメインのもの、モノクロ印刷のものなどです。
印刷の手法はオフセット印刷以外にも様々な方法があるので、印刷したいものに適した印刷方法を選ぶことが納得できる費用や仕上がりにつながります。
ぜひ印刷方法を選ぶ際はこの記事を参考にしてくださいね。

まとめ

この記事ではオフセット印刷の特徴と、適した印刷物をご紹介しました。
当社では、様々な印刷物をハイクオリティかつスピーディにご提供いたします。
印刷に関わる各種サービスも充実しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラから

オフセット印刷関連記事

オフセット印刷と活版印刷の違いって?専門家が解説します
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/05/24/97

解像度についてご存知ですか?オフセット印刷の解像度をご紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/05/17/96

オフセット印刷とは何かご存知ですか?わかりやすく解説します
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/04/17/92

オフセット印刷をお考えの方へ!方法を紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/03/31/90

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/03/03/86

オフセット印刷を検討中の方へ!トラブルの対策をしよう!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/02/24/85

オフセット印刷をお考えの方へ!メリットを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/02/10/83

オフセット印刷における注文についてご存知ですか?流れを解説します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/01/24/81

オフセット印刷をお考えの方へ!特徴を紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/24/76

オフセット印刷とは何かご存知ですか?仕組みを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/17/75


関連記事