HOME > ブログ > オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いを紹介します!
印刷豆知識

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いを紹介します!

kaneko
ブログ

「オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いが分からない」
「どっちの印刷方法を利用するのが良いか分からない」
このように、会社で利用するパンフレットなどの印刷物をどの印刷方法で依頼したら良いか迷われている方も多いですよね。
今回は、オフセット印刷とオンデマンド印刷の相違点をご紹介します。

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いとは

オフセット印刷とは、版につけられたインクをゴムでできたローラーに転写し、そのローラーを用紙に押し付ける印刷方法です。
現代のオフセット印刷の多くは、アルミの版に印刷データを直接焼き付け、それを利用して印刷する方法をとっています。
オフセット印刷では、版が紙に直接触れないため摩擦が起きにくいでしょう。
このような特徴から、品質を担保しつつ大量の印刷が可能なのです。

一方オンデマンド印刷とは、一般的な企業にあるインクジェット方式や電子写真方式を利用した高速デジタル印刷機を利用した印刷方法です。
一回の注文で大量の印刷が可能なオフセット印刷に比べると、オンデマンド印刷は必要な量を必要な時に印刷する方法という違いがあります。
オンデマンド印刷とオフセット印刷には、印刷する時の希望の部数や印刷方法に相違点がありますね。

オフセット印刷に向いている印刷物とは

ではオフセット印刷で印刷物を外注する時、どのような目的で利用するのが良いのでしょうか。
オフセット印刷の魅力からオフセット印刷に最適な印刷物を確認していきましょう。

オフセット印刷には、3つの魅力があります。

1つ目の魅力は、オンデマンド印刷との相違点でもある大量に印刷できる点です。
オフセット印刷は、ハイスピードで印刷されるので一度に多くの印刷物を印刷できます。
特に輪転印刷機は、同じオフセット印刷でも枚葉印刷機より速く印刷が実現でき高い生産性をお求めの方にはおすすめですね。

2つ目の魅力は、コストが抑えられる点です。
オフセット印刷の迅速かつ大量に印刷できる生産性の高さが直接コストカットにも繋がります。
輪転機を使用した印刷は一度に大量の印刷が可能となり印刷費用を抑えられるでしょう。

3つ目の魅力は、細部の表現も繊細に写し出せる点です。
オフセット印刷では、複雑な漢字や小さな文字も綺麗に印刷できます。
また、写真やイラストであっても綺麗な仕上がりになるでしょう。

これら3つの魅力からオフセット印刷には、写真やイラストを使用し細部も綺麗に印刷したい印刷物を大量に発注したい時、特におすすめの印刷方法ですね。

まとめ

今回は、オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いを説明しました。
オフセット印刷は、写真や細かい文字も綺麗に印刷できるのが特徴ですね。
オフセット印刷を検討中の方は、ぜひ一度当社にご相談ください。

お問い合わせはコチラから

オフセット印刷関連記事

オフセット印刷を検討中の方へ!トラブルの対策をしよう!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/02/24/85

オフセット印刷をお考えの方へ!メリットを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/02/10/83

オフセット印刷における注文についてご存知ですか?流れを解説します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/01/24/81

オフセット印刷をお考えの方へ!特徴を紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/24/76

オフセット印刷とは何かご存知ですか?仕組みを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/17/75



関連記事