HOME > ブログ > オフセット印刷を検討中の方へ!トラブルの対策をしよう!
印刷豆知識

オフセット印刷を検討中の方へ!トラブルの対策をしよう!

kaneko
ブログ

「会社で使う印刷物を外注したいけれど、発注先とトラブルが発生しないか心配」
「安心して印刷物を外注したい」
このように、大量の印刷物を発注した時のトラブルを心配される方も多いですよね。
今回は、オフセット印刷を依頼する時のトラブル回避についてご紹介します。

オフセット印刷の外注でよく起こるトラブル

オフセット印刷の外注で発生するトラブルには、大きく2つの要因に分類できます。

1つ目の要因は、依頼先を十分に考慮しないことによって発生するトラブルです。
オフセット印刷の依頼先には、デザイン会社と印刷会社の2つの依頼先が考えられます。

デザイン会社の場合、デザイナーとのやりとりの中で印刷物を作るのでイメージ通りの印刷物になりやすいです。
ただし、価格帯が高めでどうしても納期が遅くなるという特徴があるので、リーズナブルに早く注文したい方はトラブルを感じやすいでしょう。

印刷会社はデザインと印刷の両方に対応できるのが特徴です。
価格帯はデザイン会社より安くかつ早く仕上がる印刷会社の方が良いかもしれません。
また、特殊な加工が施された印刷用紙を利用する際は、印刷機の特性を考慮したデザインが重要なので印刷会社に依頼するのが良いでしょう。

2つ目の要因は、印刷物のイメージが不明瞭で納期が遅れることです。
印刷物のターゲットやイメージが明確に定まっていない状態で依頼すると、依頼先もすぐに対応するのは困難です。
どんな目的で、どんなイメージのものを作りたいのかが明確に定まっていると、ざっくりとしたイメージでも把握して対応できるので、依頼先に積極的に情報を共有するのが重要ですね。

オフセット印刷を外注する時のポイント

1つ目は、依頼する時に依頼先の会社のHPでよくある質問などを参考に不明点を解消する点です。
初めての外注印刷では分からないことがたくさんあると思いますが、依頼先への相談やHPの確認によって問題を解消してから依頼すると、後でトラブルを招かずに依頼できますね。

2つ目は、依頼先に印刷用紙や色の例を見せてもらう点です。
ご自身が持っているイメージが印刷物になるとどのような色で表現されるのかを確認するのがおすすめです。
用紙見本を請求し、価格とクオリティーを十分考慮してから発注すると満足のいく印刷物が仕上がるでしょう。

まとめ

今回は、オフセット印刷を外注する時のトラブルとその対処ポイントをご紹介しました。
しっかりイメージを持った上で、印刷物になった時のリアルな色合いや用紙の質を確認するのが重要ですね。
外注印刷を検討中の方は、ぜひ一度当社にご相談ください。

お問い合わせはコチラから

オフセット印刷関連記事

オフセット印刷をお考えの方へ!メリットを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/02/10/83

オフセット印刷における注文についてご存知ですか?流れを解説します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2021/01/24/81

オフセット印刷をお考えの方へ!特徴を紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/24/76

オフセット印刷とは何かご存知ですか?仕組みを紹介します!
https://www.fp-t.co.jp/blog/2020/12/17/75

関連記事