HOME > ブログ > 会社のPR方法についてお悩みの方へ!会社のPR方法についてご説明します!
印刷豆知識

会社のPR方法についてお悩みの方へ!会社のPR方法についてご説明します!

kaneko
ブログ
上司に会社のPRを任されたけれども、その方法が分からない方、この記事は必見です。
PRには多くの方法があり、本当に効果がある方法はどれなのかわからないですよね。
そこで今回は、会社PRの方法を厳選してご紹介します。

会社のPR方法をご紹介!

たくさんの会社のPR方法から、今回は3つピックアップしてご紹介します。

1つ目は、チラシやパンフレットを用いる方法です。
こちらが最も一般的な方法で、紙媒体での宣伝です。
チラシはキャンペーンなどの情報を掲載し、ポスティングや新聞折り込みによって配布します。
パンフレットは、より細かい情報を掲載する際に非常におすすめですよ。

2つ目は、イベントでのPRです。
商品イメージと結びつくイベントに参加し、広報活動をするという方法もございます。
チラシなどはより多くの方に情報をお届けできるのがメリットですが、イベントに参加するとお客様とコミュニケーションを取れます。
その場で商品に対する質問にお答えできるのはチラシにはないメリットですね。
イベントに参加して、そこでチラシやパンフレットを配布するという合わせ技もできます。

3つ目は、ホームページやSNSを運営することです。
近年インターネットでのPRを行う会社は増えてきています。
ホームページを設けて、検索エンジンの最適化を行うことで、お客様に会社情報を知ってもらえます。
SNSアカウントを運用すれば、お客様とDMで密に交流を交わして商品の説明ができますよ。

パンフレット制作で気を付けることとは?

上記3つのPR方法をご紹介しましたが、やはり最も簡単なのは古くからあるチラシやパンフレットによるPRです。
そこでここでは、パンフレット制作の際の失敗事例と対策について2つご紹介します。

1つ目は、見た目のデザインは良いけれど、内容がうまく伝わらないケースです。
こういった場合は、伝えるべき内容が不足していないかを確認し、デザインにこだわりすぎるのではなく、文章で伝えることも考えてみましょう。

2つ目は、情報量が多く、整理されていなくてわかりにくいケースです。
こういった場合は、伝えたいことをカテゴリーに分けて、優先順位が高いものは強調し、低いものは小さく掲載するといった方法を試してみましょう。

まとめ

今回は、会社PRの方法をご紹介しました。
ご紹介した3つの中からあなたの会社にあった方法を選んでくださいね。
どうしても決められない場合は、チラシやパンフレットが無難ですよ。
もしチラシやパンフレットを紙媒体で印刷する際にお困りごとがございましたら、ぜひ当社にご相談ください。

お問い合わせはコチラから

関連記事